2019年01月01日

Happy New Year To all goodbay 2018 welcome 2019

新しい年2019年も始まりました。
今年もよろしくお願いします。
スタッフ一同皆様のご来比をお待ちしています。
FB_IMG_1546303440120 (1).jpg
空港でのお迎えからお帰りになるまでのすべてのご案内を日本人
のスタッフがお世話いたします。FB_IMG_1546303499389.jpg
フライトの都合等で早朝お迎え早朝お帰りの場合マニラ泊になる
場合も、すべてご案内させていただきます。
写真のライブハウス、久しぶりの日本食、買い物、等等
KIMG2213.JPG
安全で楽しいところへご案内です。 
FB_IMG_1546303712457.jpg
午後便でお帰りの場合はリゾートで朝食を済ませてから、空港
へのお送りとなります。FB_IMG_1546303722244.jpg
ダイビングは1ダイブごと戻りますので、ゆっくり日光浴、プールでの
リフレッシュ、軽い飲み物、軽い食べ物でお楽しみください。
ディナーは等リゾート、他のオープンエアーのラストラン、
FB_IMG_1546303650966.jpg
どこも安全、ぼられることはありません。もちろんご案内も致します。
また、自分もこの地で30年もお世話になって、村の有力者なども
飲み友達、安心して、ゆっくり、たっぷりお楽しみください。
KIMG1048_20171118085258.jpgにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村



posted by トーマス at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

いよいよ乾季、トップシーズン

今年は雨も少なかったが、やはりダイバーも少なかった。
KIMG2148.JPG
来られたダイバー様はたっぷりと楽しまれました。
いよいよ、蒸し暑さもなく、日差しは強いが日陰、日没後は涼しく
Tシャツ1枚で快適なアフターダイビング、部屋もエアコンつけてもつけなく
てもという感じ。
FB_IMG_1535279234602.jpg
プールで練習、目の前のビーチで体験ダイビング
彼女たちはスタッフ、ダイバー様が少ない今、体験中。
海洋状況もよくべたなぎ、透明度30m以上あるベルディアイランドへGO
KIMG2181.JPG
KIMG2183.JPG
2ダイブ後はビーチでBBQ、
仕事中の漁師から魚を買いこれもBBQの材料に。
KIMG2175.JPG
BBQ後ビーチでのんびりスノーケリング、日光浴、休憩しサバンビーチへ、
35分ほど、戻ってもう1ダイブ。
サンセットを左手に見て、ビーチサイドでのディナータイム。
KIMG2202.JPG
スタッフ、スタッフの奥さんも入れて、再び串刺しのBBQもオーダー
後、カラオケルーム。ビリヤード、ディスコ、まだまだ夜はこれから。
明日のダイビングに差し支えないように。
KIMG2198~2.JPG
カンパーイにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村

posted by トーマス at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

アフターダイビングはカラオケでもディスコでダンスでも

1日の楽しかったdivingの後は美味しい食事、オープンエアのレストラン
093_20170913093740 (3).jpg
写真は自宅の前のフィリピンフードレストラン、ゆっくりとお酒も入って明日の
予定、食事の後の作戦?を練りながら、カンパーイ
KIMG1935.JPG
FB_IMG_1534338426083.jpg
FB_IMG_1534325369048.jpg
ビーチサイドサイドのレストラン、BBQもありサンセットを楽しみながら飲む
ビールは最高です。
ディスコでは好き勝手に好きなダンスを。
KIMG1949~2.JPG
自分はディスコダンスも、だけどジルバが好きでワンマンステージでいつも踊っています。
なんでもいいのです、体を動かしていれば、hahaha
KIMG1941.JPG
カラオケはこちらにもカラオケボックスもあり。大勢でも少人数でも部屋はいろいろ
バナナちゃんの奥さんも加わりスタッフの女の子、ハウスメイド、みんな連れて
盛大に盛り上がって。
KIMG1940.JPG
英語,タカログ、勿論日本語も。でも、フィリピーナは本当に歌が好きで、順番が
回ってこないかも。
明日のdivingもあるのでお開きとしますか。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村

posted by トーマス at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする