2017年07月07日

季節は変わりダイバーが少なくなった今、最高に楽しめる期間

夏休みも終わり、観光客、ダイバーも少なくなった今、
これから11月いっぱい、ゆっくりとたっぷりと楽しんで
頂ける季節の始まりです。
049 (4).jpg
今年は雨も少なく相変わらず暑い、真夏が続いています。
今の時期、雨季に入ったといっても、日本などに北上してくる
台風の卵、熱帯低気圧が出来るかどうかでスコールのような雨
が降るか晴れる日が多いか違ってきます。
熱帯低気圧がマニラの上にあっても、まず飛行機の欠航は、自分は
遭遇したことは一度もありません。received_1290573351041963_20170701111455 (2).jpg
日本を通過する台風のような事はまずありません。
received_1290572001042098_20170701111435 (2).jpg
フィリピンも同じ北半球雨が降らない、雲がないとなるとやはりこれから
真夏、20分も日光浴をしてれば火傷、日焼けには十分注意が必要です。
received_1290572011042097_20170702144738.jpg
写真のようにリゾートも人影もまばら、アフターダイビングもゆっくりと
楽しんで頂けます。received_1290572021042096_20170701111420.jpgreceived_1290572224375409_20170701111428.jpg
リゾート内で、村に出て、心行くまでお楽しみください。
私たちは皆様が納得頂けるサービスをいつも心がけています。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
posted by トーマス at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

4月5月6月の真夏の季節、海洋状況も最高、まだまだ続く。

日本のGWの時期も重なり、日本より一足早く真夏が続くSabang Beach
今年は特に暑い天気予報を見ると40度を超える地域がかなり。
Sabangも暑い、が目の前が海のため木陰は涼しい。
KIMG0488_20170531072821.jpg
それよりも海の状況が近年になく良い、隣の島Verdy Islandまで35分
波もなく穏やか海の色は小笠原のボニンブルーに近い濃紺色、エントリー
すると70mまっすぐな壁、そこにびっしりの珊瑚礁見たことのない
ウミウシがびっしりと、海面近くにはGT等大物が次々と通り過ぎる。
KIMG0429_20170531073119.jpg
KIMG0486_20170531072841.jpg
今回は、2ダイブ後のBBQはしないでSabangに戻り午後近くでもう1ダイブ
KIMG0552_20170531072742.jpg
最終日は午後からホワイトビーチへ、夜のオネーのショーもいいがま昼の
マリンスポーツを楽しむのもいいかも。
KIMG0511_20170531072907.jpg
夜は食事をゆっくり楽しみ後はみんなでカラオケでも。KIMG0500_20170531072936.jpg
今回のお客様をお送りし、次回のお客様をお迎えするまでManilaのoffice
で愛犬サリーも入れてカンパーイ
まず、飲まない日がない自分、でも健康診断でも異常なしの??歳。FB_IMG_1494696074624_20170531073238.jpgにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村/image/FB_IMG_1494696074624_20170531073238-thumbnail2.jpg" width=176 height=320>


posted by トーマス at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

何かの時も頼りになる友。アフターダイビングも楽しく。

今回、個人(thomas)の楽しんでいる写真ばかりで申し訳
ございません。
海の素晴らしさは以前のページなどでご紹介しているとうりです。
水中の素晴らしさは是非、ご来比ご確認ください。
KIMG0315_20170413082653 (4).jpg
@の写真はターミナルVでお客様をお待ちしてます今月初め。
KIMG0331_20170413082443.jpg
KIMG0340_20170413082547.jpg
ABは大親友Joelちゃん、彼はここsabangで大地主メインストリート
あたりは彼の土地。警察、病院は勿論顔、この話はもう7,8年前の
事ですが、すべて日程もこなし明日ご帰国という夜、楽しくて飲み過ぎ
で、急性アルコール中毒、夜なかに自宅まで私を呼びに、すぐドクター
を連れて部屋へ。すぐバタンガスの病院の手配Boatのオーナーにも連絡
その間、呼吸停止、ドクターにはいろいろして頂いたのですが、だめでした。
Joelに連絡を取り朝一、病院の死亡診断書、そして警察は午後には、
全て書類が整い、manilaの大使館へ連絡、家族の方にも連絡、来比頂き
2日後にはご帰国頂きました。
大使館で驚かれました。セブとかでもよくあるとのことでも書類が整うのを
待つのが2週間とか普通とのこと、それを1日で。
KIMG0356_20170413082810 (3).jpg
C力持ちのaniyaと、アームレスリングは負ける。
Dプールサイドで飲み友達と
KIMG0374_20170413082254.jpg
Emanila mabiniの店で、怪しい店ではありません。料理はGood.KIMG0400_20170413081850 (3).jpg
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村

posted by トーマス at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする