2018年06月24日

スタッフ紹介、ショップでの感じ、アフターダイビング

海の中のきれいさは言うまでもありませんが、ここsabang beacchでは
複雑に流れがありdiving中に流れが変わること、透明度透視度が変わることも
しばしばあります。FB_IMG_1520043555986.jpg
5スタークラスのダイブサイトキャニオンは素晴らしく大物も数見られます。
潮汐表を見て流れのきつい時間はさけるようにしていますが、わざとカレントダイブ
流れのままのダイブもベテランさんは入ることもあります。
KIMG1851.JPG
1日のdiving本数は最近は3ダイブが多いです、午前2ダイブ午後1ダイブ。
または午後2ダイブ。KIMG1870~2.JPG
昼間3ダイブ、早めのナイトもたまには。
FB_IMG_1515116264343.jpg
サバンビーチは正面は北、左方向が西、サンセットがいくらか楽しめる場所は
右手の方向のオープンエアーのレストラン。
最近はこちらが多いです。
KIMG1048_20171118085258.jpg
お客様も誘ったり、スタッフ同士で楽しんだり、心休まる場所です。
最近は村の中があまりにも賑やかすぎるので静かなところへと場所替えです。
KIMG1841.JPG
でも、一時過ぎれば、賑やかなところで再びカンパーイです。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村

posted by トーマス at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

近年、羽田発PR深夜便でマニラへ。

羽田発PRとANAのシェアー便で本数も増えMANILAへのアクセスが非常に便利になりました。
深夜発早朝着便だと、1日プラスになった感じ、従来の朝発便だと1日がほぼ移動日
深夜便だとsabangには09時30分には着、移動中に睡眠ついて少し部屋で休んで
午後にはdiving。
KIMG1480.JPGKIMG1657 (003).JPG
実質、5日パターンで4日間、しっかりと楽しんでいただけます093_20170913093740 (3).jpgFB_IMG_1525091453216 (003).jpg
sabangでは1dive事戻ってきますのでインターバル中はゆっくりと日光浴、おいしい
フルーツ、ドリンクでもお楽しみください。
また、お帰りには午後便だと朝sabangを、もちろんチャーターBoat,Carで空港へ
07時30分発で。
または午前便でお帰りの場合は、最終日のdivingを早めにスタートし15時には
MANILAへ。
KIMG1705~2 (004).JPGKIMG1705~2 (004).JPG
KIMG1711~2 (004).JPG
1泊、最終日はカジノもあるHOTELでお泊りいただきます。
最新日発、前日発、料金はほぼ同じです。
マニラ湾観光、Dinerは久しぶりの日本食、韓国料理、ライブハウス。
お好みの所へご案内します。
ゆっくり楽しんでHOTELは06時30分ごろ出発、
空港へは30分ほどです。
お疲れさまでした。
posted by トーマス at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする