2019年02月02日

新年にあたり30年になるsabangでの活動を振り返る

2019年も皆様にとって良いお年でありますように。
KIMG1705~2 (004).JPG
自分はこの1月で71歳、サバンでの仕事もシナンディガンのCoralCoveの店を始めて早30年いろいろ事が思い出されます。
この時代、携帯電話は2つ折りの大きいアメリカ製のなかなかつながらないもの、今では考えられないものでした。
その後、サバンでwonと知り合い、兄弟の仲になりこちらに活動の場を移しました。その兄弟も3年前63歳の若さで亡くなりました。
ちょうど3年前です。兄弟のご冥福をお祈りいたします。
その後、店も造ったり借りたりしながら現在も皆様と遊ばせていただいています。もちろんダイバーです。
自分自身20年前に日本に戻って熱海伊豆山で2型減圧症になりましたが、少しの障害が残る程度で済み3年ほどダイビングは休みましたが
現在は,以前と変わらず潜っています。DAN JAPANに入っていたので東京の荏原病院に10日ほど再圧治療を受けました。
この30年の間にサバンでも2件不幸な出来事がありました。1件は2型減圧症、すぐバタンガスの再生治療のできる病院に運び事なきを
得ることができました。後、聞いたところ本人は夜中過ぎまで飲んでいたとのこと,その朝DeepDivingなるべきしたなった。
本人はDANJAPANに加入していなかったがが日本に戻ったら再度治療をといったのですが行かなかったみたい。現在障害あり。
もう1件もやはりお酒、急性アルコール中毒、すぐ連絡を受け医師を伴い部屋へ、ここではだめということで、バタンガスの病院へ運ぶ手配
Boatも用意ましたが、しかし呼吸が停止いろいろ手を尽くしたが駄目でした。
自分は村の有力者の飲み友達に頼み、死亡診断書、警察の受理を1日で受けご家族に連絡、2日後にはマニラの日本大使館へ、その後ご家族
とともにご帰国いただきました。
KIMG0331.JPG
大使館員の方との話、今、セブなどでこの手の事故がすごく多いとのこと60歳前後の方、少し羽目を外しすぎかなと。それと現地でこの
手続期の書類ができるまで2週間ほどかかるとのこと。1日で整ったことを驚いていました。
昨年の正月のこと、フィリピンの年末年始初めてのショップ様か仲間のダイバー今夜は0時過ぎまで飲んで騒いでの大騒ぎ、明日のdivingは
午後からと了解を得て今夜はと尋ねてもこちらはこちらでとのことでした。
朝8時過ぎ店にいつたらもう潜ってるとのこと、それもDeep、えええええ。スタッフに何かあってらその後家族は、・・・
何事もなかったが少し強く言わせていただきました、勝手なことはしないでください。何かあったらその後の保証はできますか・・・
その後、そのグループ知ったかぶりの日本人とスモールらラグーナで適当にあそんでいるみたいです。
FB_IMG_1515116264343.jpg
いろいろ書きましたが、安全に何かあった時のことまで考えて楽しく遊んでください。
KIMG2365.JPG

KIMG1048_20171118085258.jpgにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村


posted by トーマス at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: